You are my light

主にHey!Say!JUMP関連の感想を記録するブログ

プリンシパル ~恋する私はヒロインですか?~

薔薇と白鳥、1公演行けることになりました!!!
私は28公演申し込んで全滅しちゃいましたが、9公演申し込んでいた髙木担の友達が当ててくれました…!!感謝感激。
ドームツアーは2人で当てて、番協は私が当てて、舞台は友達が当てて…協力し合っているね、うんうん。倍率がとんでもないなか、友達とたった2名義で当てることができて嬉しい。


そんな友達とレディースデイの昨日、ジャニーズWEST小瀧望さん主演「プリンシパル ~恋する私はヒロインですか?~」を観てきました。
いくえみ綾さんの漫画が大好きで、プリンシパルももちろん発売当初から読んでおりました。漫画の実写化は基本的にNGな人間なので、今回も小瀧くんの映画の興行収入を上げようという気持ちだけで、何も期待せずに観に行きました。
結果、想像以上に良かったです。ピーチガールの100倍は良かった。笑

ただ、原作が漫画だったり小説だったりするものにありがちだけれど、原作未読の人たちはついてこれてるのかな?という印象。
実際ピーチガールのとき、原作未読の私は置いてけぼりくらったので、目まぐるしい展開についていくのは大変だなぁと。

ひたすらに小瀧くんがイケメンでした。制服姿も私服姿もイケメン。長身ってそれだけでかっこいい。ちゃんと弦になってた。かっこいい。かっこよさがやばかったですほんと。
ファブリーズのイメージしかなかった高杉真宙くんも、最近はセトウツミで気になっていたけど、プリンシパルではしっかりといくえみ男子になっていました。
黒島結菜ちゃんの糸真は、感情移入して応援したくなる子。黒島結菜ちゃんはアオイホノオでしか見たことなかったけど糸真役にとても合っていました。
川栄李奈ちゃんの演技も初めて見たんですが、良かったです。上手でした。

少クラで濱ちゃんが再現してたシーン、キュンキュンするはずのシーンでしたが、濱ちゃんを思い出してしまって、ひたすら笑うのを耐えてました。ちょっと笑ってたかも。でも平日の夜で全然お客さんいなかったからOKOK。

映画の冒頭でWESTの曲がかかるんですが、映画館で曲聴けるの最高でした。曲聴くだけでこんなに幸せになれるなら、やっぱりみせコド観に行けば良かったなぁ。

 

全然関係ないけど、最近Hey! Say! JUMPのSnow Memoriesが好きすぎてヘビロテが止まらない。
マエヲムケに収録されてますよ、是非。(宣伝)